日常にツベルクリン注射を‥

現役の添乗員、そしてなおかつ社会科の教員免許を所持している自分が、旅行ネタおよび旅行中に使える(もしくは使えない)社会科ネタをお届けするブログです♪

【スポンサーリンク】

【同情するなら土産くれ‼︎】添乗員オススメのお土産〜北関東編〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:tuberculin:20181223232534j:plain

年末年始繁忙期を迎えております。
しばらくは、【同情するなら土産くれ‼︎】シリーズと【学校では教えてくれない社会科】シリーズを1日ごとに更新していこうと思います。

年明けて落ち着いたら、新しいシリーズ記事を書いていこうかと思います♪( ´▽`)

北関東編では、栃木県、群馬県茨城県のお土産をご紹介していきます(´・ω・`)





関東栃木レモン(レモン牛乳*栃木県)



栃木県の栃木乳業が作っている栃木県のご当地ドリンク「レモン牛乳


自分で紹介しておいてなんですが、お土産向きでは無いです(笑) 牛乳なんで、常温保存がきかないですから(´・ω・`)


そして、「牛乳」では無いです。
日本の法律では、牛乳100%のものしか「牛乳」表示は許可されていません💦


さらに、「レモン果汁」すら入っていません。
レモン牛乳を飲んだってビタミンC取れません。


なので正式名称は「関東栃木レモン」という飲み物です。“レモンの味がする牛乳っぽい乳飲料″なのです。


そして、美味いです。レモン牛乳
いちごオレのレモンverと考えてます(*^◯^*)



レモン牛乳から派生したお菓子や食べ物もたくさん販売されています。

レモン牛乳から派生したお菓子については、以下の3パターンが存在するようです。


1.栃木乳業が作っている商品(文句無し本物)

2.栃木乳業が作ってないけど、ちゃんと栃木乳業に商標料を払って販売されており、きちんと商品に栃木乳業レモン牛乳を使っている物(まぁ本物)

3.勝手に販売されているもの。(パチモン)


パチモンの見分け方は、
製造元が書いていない
○パッケージのレモンの絵がレモンの断面図である(本家はレモンそのもの)

※くだものの断面図の絵をパッケージに載せられるのは、果汁100%の商品だけです。



プリン(本物


飴(本物

クッキー(パチモン



まぁでもパチモンも美味しいんだよね
皆さんは是非、きちんとライセンスを取得している本物の商品をお買い求めください(*^◯^*)



御用邸チーズケーキ(栃木県)


栃木県那須塩原に本店があるチーズガーデンが製造しているチーズケーキ。


3種類のチーズをブレンドして焼き上げたベイクドチーズケーキです。


ベイクドチーズケーキなので、常温保存が可能です。お土産向きですな(´・ω・`)


那須高原には、御用邸(皇族の別荘)があります。皇族に献上できる自信がある、とのことで「御用邸」と付けたようです(皇族に献上しているとは言ってない)


もはや、名前付けたもん勝ちです。
似た言葉に「皇室御用達(皇室に献上しているとは言ってない)」があります。


最近では「マツコデラックスも絶賛‼︎(マツコデラックスが食べただけ)」というワードも出てきました。


1ホール1230円です。
栃木県内にいくつか店舗があります。
羽田空港第1ターミナルにも販売されています♪



峠の釜めし群馬県

日本三大駅弁″というのがあります。

イカめし(北海道)、マス寿司富山県)、そして群馬県峠の釜めしです。


駅弁はお土産では無いので、カテゴリー外ではありますが、峠の釜めしを製造販売している「おぎのや」には団体ツアーでよく行くので紹介しておきます。


団体ツアーでは、おぎのやのレストランへ行って、レストラン内で駅弁を食べるという「もう(駅弁じゃ)無いじゃん…」と思うようなツアーもあります\(^o^)/


このおぎのやが販売しているお土産に「峠の釜めし りんご飴」という商品があり

駅弁もりんご飴も、栃木県の益子焼の陶器に入っています(陶器はもちろん持ち帰り可)


群馬県の駅弁だけど、使ってるのは栃木県の益子焼です。栃木県の芸人U字工事が怒りそうな案件です😡


りんご飴は手のひらサイズで可愛いです。
陶器がそのまま小物入れにも使えそうです♪


りんご飴1つ350円で販売しています😃



富岡シルク石鹸(群馬県


北海道編から最低1都道府県に1つのお土産をご紹介してきました。そして、今気づきましたが全て「食いもん」です。


そりゃ、クマの木彫りとかコケシとか貰うよりは、食いもんをくれっていうのは、全人類の共通の願いですが、ここでは食いもん以外のお土産を紹介します♪


世界遺産に指定された群馬県富岡製糸場
その製糸場の入り口近くにあるのが、石鹸屋さんの「絹工房」


製糸場のお膝元なので、絹(シルク)成分を配合した「富岡シルク石鹸」なる商品を販売しています。

まず、めっちゃ泡立ちます♪

シルクは肌を保湿してくれる働きがあるそうで、洗い上がりがしっとりしてるそうです♪

あんまり営業トークすると、某@コスメ.comと変わらなくなるのてこのくらいにしておきます。

ミニサイズ3個入りで1000円です♪
富岡製糸場に行かれた際はぜひ(人´∀`*)

メロンバーム(茨城県

“いばらき″県のオススメは、メロンバームです。
メロンの生産量日本一の都道府県は、茨城県なんですよね(´・ω・`)

しかし、そのイメージが無い…。
おそらく、北海道の夕張メロンのブランド力が強すぎるのが原因かと(・Д・)

茨城県自身も『オラのとこは水戸黄門さまと水戸納豆があっから、メロンなんて関係ないっぺよ〜』と思ってるのかもしれませんが…

このメロンバーム、第1回茨城県お土産コンクールにおいて最優秀賞を受賞してますから、今後『オラのとこは、メロンバアムがあるっぺよ〜』と変化するかもしれません!



今回は、北関東編(栃木県、群馬県茨城県
をお送りいたしました。次回は、南関東編でお会いいたしましょう♪

【スポンサーリンク】