日常にツベルクリン注射を‥

現役の添乗員、そしてなおかつ社会科の教員免許を所持している自分が、旅行ネタおよび旅行中に使える(もしくは使えない)社会科ネタをお届けするブログです♪

【スポンサーリンク】

【ざつだん!】ポムポムプリンのtwitterを監視する記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:tuberculin:20200927203007j:plain

 

【ざつだん!】シリーズは、私ツベルクリンが日々考えていることを垂れ流していく日常系記事シリーズです。今回のテーマは、「ポムポムプリンのtwitterを監視する記事」です。

 

ポムポムプリン」とは、大手芸能プロダクションサンリオに所属している男性芸能プリンです。ハローキティーちゃんの後輩にあたります。

f:id:tuberculin:20200927205016j:plain

出典:https://charalab.com/

 

ネット界隈では、「ポムポムプリンの性格がクソ悪い」という噂が出ています。具体的にどう性格が悪いのかと言うと、彼にはポムポムフレンズというフレンズと言う名取り巻きというか手下たちがいるんですが、

f:id:tuberculin:20200927222310p:plain

出典:https://www.miebank.co.jp/

このフレンズどもを、ポムポムプリンは酷使するのです。

 

当ブログでも過去2回に渡り、ポムポムプリンの性悪さを弾劾してまいりました。

www.tuberculin.net

 

www.tuberculin.net

 

 

Yahoo!の画像検索で「ポムポムプリン」と検索すると、結構上の方に当ブログの画像が出てきます。 

f:id:tuberculin:20200927203342p:plain

 


当然、ポムポムプリン側も当ブログの存在には気づいているはずであり(「ポムポムプリン 性格」と検索すると当ブログが先頭に出てきます)、その態度を改めてもいいはずなのですが、はたしてどうでしょうか?

 

ポムポムプリンの行動がもっとも把握しやすいのは、彼のtwitterです。当記事では、特にコロナ禍の日本において、彼がどのように行動していたのか、彼のtwitterを監視して調査することにしました。
 

 

 

 

「今日は」って、てめえはいつも特に何もしてないだろ(*'ω'*) 

 

 

何もしないポムポムプリンさん、水遊び用の水も手下に準備させます。

 

ところで、"冷やしプリン"って何なん?冷えてないプリンとかあるん?マフィンちゃんも酷使と夏の暑さで頭がおかしくなっちゃってます。 

 

 

何もしないけど、外車を乗り回すポムポムプリン。道楽息子っぽさが漂います。

 

ポムポムプリンのポルシェですから、ポムシェですね!ってやかましいわ(*'ω'*)

 

 

じゃあポムポムプリンさんは日ごろ何をやってるのかと言うと、企業やスポンサー案件への出演です。

 

LUX(ラックス)」のシャンプー&コンディショナーとコラボしています。こういう企業案件は手下には任せず本人が対応します。

 

ってか、プリンに髪とか生えてないでしょ(´∀`)

 

 

 

以前、ポムポムプリンが歩数計を忘れてきたので、代わりにマフィンちゃんを付いて来させて歩数を数えさせるという暴君ぶりを発揮したことがありました。

 

 

 

忘れないようにするための策として、首掛け式にするようにしたようです。

 

 

でもさ、てめえには首ないじゃん(*'ω'*) 

 

 

でも肩はあるようです。

 

 

 「プリン肩」とかいうパワーワード。なんでもプリンって名前に付けりゃいいと思ってんじゃねえぞ、そんなこと言ってると焼きプリンにするぞ(*'ω'*)

 

 

何年か前の夏、流しそうめんを流す前に食うポムポムプリンさんの姿がそこにありました。

 

 

2020年の夏は、ラーメンを流しちゃったみたいです。衛生観念はどうなっているのでしょうか? 

 

ちなみに、コロナ禍の影響でポムポムプリンの世界でもソーシャルディスタンスが推奨されています。流しラーメンを待つ間隔も2m以上取っています。画面には3人の手下しか写ってはいませんが、下流の方に残りのメンバーがいるはずです。手下の中でも序列があるみたいで、序列が下の手下たちはもはや画面に映りこむことさえできないのです。

 

 

たまには手下のためにかき氷をご馳走してくれるプリンさん。

 

6人いるのに、かき氷は4つ。プールの中で溺れているマフィンちゃんとミント君(カエル)の分はありません。格差社会の厳しい現実を突きつけられている場面です。 

 

 

前回の記事でも触れましたが、事務所の先輩であるポチャコ君の誕生日プレゼントにバナナの木を贈ったポムポムプリン。プレゼントなのに『実がなったら一緒に食べようね♪』とか言ってました。

 

一応、約束通りバナナの木を植えたようです。

 

 

 そして見事に収穫。

 

 

ポチャコ君へのプレゼントなのにやっぱり自分も食うとか言い出すプリンさん。ポチャコ君を何だと思っているのでしょう? 

 

 

 

前述したように、コロナ禍の影響もあって、感染防止策を取り入れた生活様式が社会に浸透するようになりました。ポムポムプリンのtwitter上でも新しい生活様式を取り入れているようです。

 

 

ソーシャルディスタンスを確保した遊びとして、糸電話が見直されてるようです。でも、上の画像を見る限り、糸電話で話すためにマフィンちゃんがわざわざポムポムプリンの家まで来て相手しています。『糸電話ごっこするから家まで来い』とプリンさんが呼びつけたのでしょう。

 

これって、LINE電話とかじゃダメなんですかね?絶対に家を出ないプリンと、絶対にプリンの言うことに疑問を抱かないマフィンちゃんだから成立する話です。

 

 

 

図書館でも、ソーシャルディスタンスを保ち、マスクを着用しています。

 

マスクって耳に掛けるものじゃないんですかね。ポムポムプリンもマフィンちゃんも謎の空間に紐を掛けてます。お前のその垂れた物体は何だよ? 

 

 

最近、めっきり涼しくなりましたね。季節は食欲の秋です。

 

にしてもケーキ6つってヤバくないですか?しかも何気にシャインマスカット(ぶどうの一種)タルト。ケーキ食いながら読んでいる本のタイトルは『満腹ダイエット』とか、片腹痛いです。 

 

そして、隣に座っているマフィンちゃんが読んでいる本のタイトルも気になります。『本がどんどん読めちゃう食事法』とか、ちょっと何言ってんのか分かんないんですけどね(*'ω'*)。

 

 

 

肉まんってヘルシーなんですかね? 

 

 

 

 

ポムポムプリンのtwitterを監視していて『他のサンリオ事務所のキャラクターの性格はどうなんだろう?』と疑問に思いました。

 

そこでマイメロディちゃんtwitterも覗いてみました。

 

さすがマイメロちゃん。相手を思いやる心をお持ちです。これが、クソプリンだと『僕の好みは万国共通♬』くらいに思ってるはずです。 

 

 

マイメロたんは高齢者を思いやる気持ちも持っています。これが下衆プリンだとおばあちゃんにイオンまで団子を買いに行かせそうです。 

 

 

同じ時期、ポムポムプリンはおはぎをむさぼっていました。

 

お母さんの作るおはぎは美味しいから仕方ないですね(๑・̑◡・̑๑)

 

 

 

以上のように、ポムポムプリンはコロナ禍においても変わらず己のスタイルを貫いているようです。さすがは、脳みそプリン野郎です。

 

もっとも、よくよく考えてみると、私がただ揚げ足取りしてるかのように見えますけど、案外サンリオ公式も狙ってツイートしてるんじゃないかと思うのです。突っ込みどころ満載だもん。

 

今後も当ブログならびにサンリオの愉快なキャラクターたちをよろしくお願いいたします。

 

当ブログのtwitterはこちら

ツベルクリン@アウトローブロガー (@tuberculin0706) | Twitter

 

ポムポムプリンさんのtwitterはこちら

ポムポムプリン【公式】 (@purin_sanrio) | Twitter

 

マイメロディちゃんのtwitterはこちら

マイメロディ【公式】 (@Melody_Mariland) | Twitter

 

 

 

 

 

読者の皆様へ…

 

およそ2か月ほどブログをお休みしておりました。読者の皆様におかれましては、『休止ざまぁ(*'ω'*)』とご心配してくださった方もいらっしゃるかもしれません。

 

ブログを休止したとは言え、それはあくまでブログの"更新"をストップしただけであり、ブログの編集作業はずーっと継続して行ってきました。ここにきて私に心境の変化が生まれました。それは『社会問題を取り上げた硬派な文章も書きたい』と思うようになったことです。

 

もちろん、前にもそういう硬派な文章を書いたこともあります。こういうの。

www.tuberculin.net

 

www.tuberculin.net

 

普段はおちゃらけた、クソみたいな文書を書いて掲載するくせに、突如としてド真面目で硬派な記事をアップして、『何がしたいねん(*^-^*)』と読者の方を困惑させたこともあります。私としては、ふざけた文書も硬派な文章も、どちらも自由自在に書けるブロガーでありたいのです。

 

ですから、この休止期間の間、様々な社会問題や過去の歴史問題を取りあげ、個人の範囲で時間をかけて調査し記事を書いてきました。その記事は、現在下書きにストックしてあり、あとは公開ボタンを押すだけの状態でスタンバイしてあります。1記事仕上げるのに、平気で1週間~10日かかっちゃったので、休止期間の割には記事のストックはそれほど増えてはいません。

 

それに、1記事当たりの文字数を5000字~1万字ほど書いており、すでに老眼が始まった読者の皆様におきましては読むのもダルいと思います。ですから、今すぐ読まなくてもいいです。私が理想とする記事は、「5年後、10年後も読みごたえが残っている記事」ですから。それを考えて、この休止期間記事の編集にあたって参りました。

 

つきましては、今後の当ブログはふざけた記事と硬派な記事、そしてその両方(テーマはふざけているのに文章は真面目)の記事が交互に更新されていくと思います。更新頻度も週2~3回程度になると思います。『硬派な記事だけ書くブログを新しく立ち上げようかな』とも考えましたが、めんどくさいので止めました。今後も、いまいちまとまりの無い当ブログ『日常にツベルクリン注射を‥』をよろしくお願いいたします(∩´∀`)。

 

 

【スポンサーリンク】